どんな会社ですか? | 東京で高級手洗い出張洗車JAPAN GOLD WASH



お客様へのお約束
〜弊社の心がけ〜

1、仕上がりにご満足いただけない場合は、何度でもやり直させていただきます。

2、「車を扱うように」ではなく「赤ん坊を洗うかのように」優しく施工します。

3、開始時間と終了時間を守りお客様の時間を大切にいたします。

4、お車ご購入時の綺麗さをいつまでも維持させます。

5、洗車だけではなく、ご購入から売却までのトータルを見据えた施工を心がけます。

3つの経営理念

経営理念は会社にとって重要なものです。

経営理念が全ての土台であり軸となるため
これが全ての方向性を決定づけると言っても過言ではありません。

理念がなければ、ブレブレな会社になり
理念が共有されていなければ、バラバラな会社になってしまいます。

洗車屋である以上
洗車スキルを磨くことは当然。

それは当たり前のこととして捉え、誤解を招くことを恐れずに言うならば
洗車スキル以上に経営理念を全うすることのほうがよっぽど重要なのです。

なぜならこれこそが「サービスの質」であり
「お客様の満足度」に関わってくるから。

JAPAN GOLD WASHでは、

スタッフ全員が自分の会社の経営理念をコンマ一秒でハキハキ答えられる。
そしてそれを当たり前のように実践できる。

そんな会社を目指しています。

東京の出張洗車JAPANGOLDWASHの理念お客様は家族

理念1

「お客様は家族」

「お客様は神様です」という言葉がありますが
お客様は神様なんかじゃありません。

神様よりももっと身近で、
もっともっと大切な「家族」です。

自分の親に接するように、
本気でお客様を思いやり

自分の祖父母に接するように、
本気でお客様を心配し

自分の子供に接するように、
本気でお客様の幸せを願う。

やっぱりここだと思うのです。

この気持ちが抜けてしまうと、
仕事がただの作業になって

「はい、くるま洗いました〜
お代いただきました〜はい、オシマイ」

となってしまう。

どうでしょうか。

ここには何の喜びも楽しみも
笑顔も生まれませんよね。

ロボットではなく、

心・気持ち・感情を持った
人間が行う仕事だから

相手を家族と思うこともできるのです。

業者とお客様という垣根を越えて
心のあるお付き合いをさせていただくこと。

それこそが、私たちの勤めであり
最大の喜びだと捉えています。

東京の出張洗車JAPANGOLDWASHの理念命を守る

理念2

「命を守る」

洗車は、しなくても生活できてしまいます。
しかし、清掃をしないでそのままにして乗り続けたらどうなるでしょうか?

想像してみてください。

「どうせ汚れてるからぶつけてもいいや」
「スピード出しても大丈夫でしょう」
「フロントガラスが汚れててあんまり見えないけど通っちゃえ」
「車内が汚いから気分が悪い・・・」

無茶をし、適当になるのです。

しかし、車が綺麗になると

「綺麗だから傷をつけたくない」
「フロントガラスが綺麗で視野が広く見えるから咄嗟の判断ができる」
「車内が綺麗だから気持ちがいい・・・」

気持ちも豊かになり、慎重に運転をするようになります。

人の内面にまで影響を与え、人の意識を変えるには
まず環境からです。

また、ウィンドウガラスを綺麗に保つことで
テールランプの
視認性あげるといった効果があります。

車体やタイヤが清潔な状態で輝きがあると、
道路上で目につきやすくなり事故率が下がるとも言われています。

日本では1年間に4,000人余りの方々が
交通事故で死亡し66万人の負傷者が出ていますが、


些細なことだと思える細かいことを人の数倍意識して洗車をすることが、

命を守ることにつながると思い業務を行なっています。

東京の出張洗車JAPANGOLDWASHの理念クレームイズチャンス

理念3

「Claim is Chance」

どんな会社も、どんなお店も
スタッフはみんなクレームを嫌います。

ですが、お客様から頂くクレームには
大きなチャンスが隠されていることを
私たちは知っています。

頂いたご意見やお叱りやご要望。

そこを潰していけば、
もっと進化することができるのです。

お客様の声を
「はい、喜んで!」と受け止めること。

その声に隠された小さなチャンスを
見逃すことなく一つずつ引き上げていくこと
を徹底しています。

Claim is Chance。

クレームのお陰で会社は成長し
お客様に提供できる更なる満足へとつながる。

と、考えていますので

何かありましたらお問い合わせフォームから
ご連絡いただければ幸いです。

JGWメニュー・料金はこちら JGWご予約はこちら